>>back to label list

GLIM “Aerial view of model”
グリム 『エアリアル・ヴュー・オブ・モデル』
ex-po 7 / HEADZ 61
\ 2,415 (tax incl.) \ 2,300 (without tax)
2005.11.16 on sale
karate joe rec

2004年に日本発売されたファースト・アルバム『ミュージック・フォー・フィールドレコーディングス』(本国オーストリアでの発売は2003年)が話題を集めたアンドレアス・バーガーのソロ・プロジェクト、グリムのセカンド・アルバム。
ナイーヴでセンチメンタルな電子音と、デジタライズされたフィールド・レコーディングが絶妙にブレンドされた、流麗かつ繊細なエレクトロニック・ミュージック集であった前作を更に進化させ、よりメロディアスに、より深みのある、ギターやピアノ/ストリングスといったアコースティック楽器の断片的な音色や響きも立体的でクリアな、非常に美しい作品となった。
トラピストのメンバーでもあるマーティン・シーヴェルトが2曲で制作に参加し、マスタリングも担当。
1年4ヶ月にも渡る制作期間を経て完成した、フェネス、エッケハルト・イーラ−ズ、シュテファン・マチューの名盤群にも勝るとも劣らない、ラップトップ以降のシンプルかつ慎み深い新たなポップ・ミュージックのマスターピース!!
●解説:南波一海(HEADZ / ontonson)
●日本盤のみボーナス・トラック1曲収録
●日本先行発売
1. sloth 2:49
2. schwärmer 2:48
3. anarene 3:49
4. takeoff 7:11
5. rewind 3:03
6. glaze 3:40
7. christoph's box 2:56
8. seaside 7:33
9. next day 8:01
10. saturn diamond 4:34
Total time 46:49

>>back to label list