>>back to label list

無題ドキュメント
BRAUN (AND THE MOB) “AS THE VENEER OF DUMBNESS STARTS TO FADE”
ブラウン (・アンド・ザ・モブ) 『アズ・ザ・ヴェニア・オブ・ダムネス・スターツ・トゥ・フェイド』


NON-JP 1 / HEADZ 35
\ 2,415 (tax incl.) \ 2,300 (without tax)
nonplace

ベージュからブラウンヘ?!
妙でスカスカのファンク使い。ベイジ(BEIGE)名義で2枚のアルバムをリリースしてきたドイツはケルン在住のオリヴァー・ブラウンが、ホーン、ダブル・ベース、ヴァイオリン、ヴォーカル等、多数の楽器を操るミュージシャンたちと新たに組んだコラボレート・プロジェクト、ブラウン(・アンド・ザ・モブ)のファースト・アルバムが登場。
ベイジはイギリスのLEAFからデビュー、同郷のバーント・フリードマンが主宰するノンプレイスへ移籍後も、独特のミニマルなエイリアン・ファンクが絶賛された。ファンク、ヒップホップ、R&B、エレクトロニカ、ハウスといった既成ジャンルからクリシェのみを引用し、毒気をたっぷり含んだカウンターアタックで、新たなアウトプットへと組み替える。サンプリングとエディットというベイジとしてこれまで尊重してきた方法論を損なうことなく、演奏者の介在により音楽性の幅を更に広げることに成功している。ノンプレイスの日本盤第一弾リリースに相応しい傑作。アートワークやアルバム・タイトルはマーク・スチュアートのセカンド・アルバム『As The Veneer Of Democracy Starts To Fade』への敬意を表したパロディ(?)。
●日本盤のみボーナス・トラック3曲収録
●2ケ月以上の日本先行発売
Comments from Riow Arai (Libyus Music)
『ミステイク・ファンク! 悪ノリ横ノリ、ニカッと笑うブラウンさん。』
01. da pluster up (aller a******! ist schwer) 0:24
02. if you dont have da f***! - buy it (dont be afraid - its just a little piece of globashism) 4:12
03. da flash an da f***! (... dort oben leuchten die sterne) 4:32
04. da haaaah! da huuuuh! da ph***! (need to have the b***!) 1:15
05. da f***! of kopenhagen (abu ghureib styles) 3:40
06. survival of the dumbest (da revenge of merzenich ...) 2:51
07. this piece of p****! (da unbeschrieben is you ... ) 4:32
08. b.l.a.s.s. da f***!ateer (burnt! ish schnaid da nischts weg!) 1:29
09. hihi! (... genau das machts ja so bitter) 1:41
10. explosions in b.e.i.g.e. (nothing has changed ...) 3:20
11. da schmonked starlet (uh baby - ah ah ah!) 1:33
12. uff strass funden (un da f***! rinn gemaked ...) 1:41
13. da calm down (ich mach das alles nur f殲 geld und sex und den f***!) 0:44
14. b***! da dom.rep (steinig ist der weg ...) 3:29
Bonus Tracks:
15. goda have da b***! goda have da f***! (wieder,wieder und wieder) 2:47
16. bayuvar trampelman (a***! maan!) 2:38
17. what the f***! da hinnendrinn (mein block ...) 2:44

total time 43:32

all tracks, composed and recorded by 2004 beige/braun
all tracks recorded and mixed at rumpelkammer studios [2003/04]
the mob: beige (ballon, harmonica, toys), braun (recording, arrangements, guitars), jessica krueger (vocals), dennis kessler (vocals, saxophone, trumpet, turk aldalla, violin),
lars "the" kaiser (vocals), ana machado and jos m?quez (vocals), sasha perera (vocals), robot koch (samples), oren gerlitz (bass), michael nauss (bass)

>>back to label list