>>back to label list

無題ドキュメント
Chicago Underground Trio “SLON”
シカゴ・アンダーグラウンド・トリオ 『スロン』


THRILL-JP7 / HEADZ 15
\2,415(Tax Incl.) \2,300(Without Tax)
2003. 12.25 on sale
Thrill Jockey Records

シカゴの老舗ジャズ&ブルース・レーベル、デルマークを離れ、スリル・ジョッキーからリリースされるシカゴ・アンダーグラウンド・トリオの約3年半振りの通算3枚目となるニュー・アルバム。現在ロブ・マズレク(コルネット、コンピュータ)はブラジル、チャド・テイラー(ドラム)はニューヨーク、ノエル・クッパースミス(ベース、コンピュータ)はフランスと、3人ともシカゴを離れ、シカゴ・アンダーグラウンドとしても約2年振りの作品となる。録音とミックスは過去2作同様、(バンディ・)ケン・ブラウンが担当。エレクトロニックとアコースティック、そしてエレクトロ・アコースティックを絶妙にブレンドした、オーソドックスなジャズ・フレイヴァーも満載の、イラク戦争への彼らの思いが反映されたアンチ・ウォー・アルバム。
●日本盤のみボーナス・トラック2曲収録
●日本先行発売(米国発売: 2004. 1.20)
1. protest
2. slon
3. zagreb
4. sevens
5. campbell town
6. kite
7. palermo
8. shoe lace
9. pear
10. passings
11. tuscany

total time 48:50
tracks 10&11…日本盤のみのボーナス・トラック

>>back to label list